眼精疲労の辛い症状を改善|健やかな瞳を取り戻そう

笑顔の男性

毎日目を守るために

ブルーベリー

十分な睡眠と血行促進

眼精疲労に悩まされる方が急増しています。パソコンやスマートフォンを長時間使用される方が増えており、目を酷使する方が非常に多くいらっしゃいます。眼精疲労は白内障や緑内障を引き起こす原因ともなるため、常日頃から目を守ることが重要です。目を守るためには、まずは十分な睡眠を取る必要があります。熟睡中は目が光を感じることがないため、眼球をリラックスさせることができます。厚生労働省は6〜8時間の睡眠を推奨しており、毎日十分な睡眠時間を取るようにしましょう。また、目の周辺の血行を促進することも、眼精疲労を癒やしてくれます。蒸しタオルなどで目を温めることにより、血行促進効果を得ることができます。また、目の周辺の筋肉を和らげる効果もあるため、さらに血行を促進することができます。

眼精疲労を常日頃から感じている方は、サプリメントで目に効果のある成分を摂取することも重要です。目に効果のある成分には、アントシアニンやルテイン、DHAがあります。アントシアニンは、ブルーベリーに多く含まれている成分です。即効性がある反面、持続時間が短い欠点もあります。毎日サプリメントで摂取することで、効率的に眼精疲労を改善することが可能です。ルテインは、紫外線やブルーライトから網膜を守る効果があります。特にパソコンやスマートフォンを長時間使用されている方は、積極的に摂取したい成分です。青魚に多く含まれているDHAは、網膜や視神経に存在している成分です。眼精疲労を感じている方は、DHAが不足している可能性があります。DHAを摂取することで、眼精疲労のほか視力改善の効果を得ることができます。

最近増えている目の疲労

スーツの男性

最近は目の疲れや痛みを訴える人が増えています。パソコンやスマホなどが原因といわれていますが、症状が改善しない場合は単なる疲れではなく眼精疲労の可能性があります。放置すると肩こりや吐き気やめまいに悩まされます。治療としては眼鏡やコンタクトの調整、ビタミンB12などの点眼などが行われます。

View Detail

全身からの症状

サプリメント

眼精疲労は目だけの問題では無い事が多いです。眼精疲労が原因で頭痛や吐き気を発症してしまう事もありますが、肩凝りなどが原因で眼精疲労になってしまう場合もあります。全身を確認すると解消、改善する事ができるでしょう。

View Detail

目を大事にすること

老夫婦

眼精疲労はただ単に目が疲れてしまっているだけと思いきや、ひどくなると失明につながることもあります。失明につながる可能性は低いとはいえ、目の疲れからつながる症状はたくさんありめまいや吐き気など、注意を怠ってはいけないものです。

View Detail